teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お返事

 投稿者:めきゅ@草薙すくえあ  投稿日:2011年 9月20日(火)22時22分34秒
   みなさん、書き込みありがとうございます。
 しばらく見ていない間にこんなにたくさん!ありがとうございます。

 草薙駅前にサークルKができましたね。とっても便利。でも便利だからといって、商店街のお店を使わないでいると、街がどんどんさびれてしまいます。商店街もどしどし使ってください!!

 むじなさん
 書き込みありがとうございます。
 一般に「団地」というと、高層住宅のことを言いますが、草薙では、戸建ての分譲住宅地のことを「団地」と呼びます。
 草薙にはこの「団地」が、「草薙団地」をはじめ、「つつじヶ丘団地」「えびす団地」「静鉄団地」「るりが丘団地」などたくさんあります。団地内は似たような住宅が並ぶため、タクシーの運転手さん泣かせです。私は地元の消防団に所属していますが、土地勘をつかむため、時々自家用車で団地内を回ったり。歩いてみたりしていますが、それでも道に迷いますね(泣)。
 有度第二小学校の南(草薙杉道1丁目の奥)にはかろうじて茶畑がありますね。「首塚稲荷」からの眺めは最高です。

 ありがとうございました。
 
 

草薙の民家分布

 投稿者:むじな  投稿日:2011年 9月19日(月)16時28分41秒
   草薙は、草薙川に沿って奥まで開発されて家が建っています。草薙駅から徒歩30分ぐらいのところまで家があります。しかし、草薙杉道(御門台から七中までの南幹線の南側)は、南幹線から5分も歩くと全く家がなくなる場所も珍しくありません。特に草薙杉道一丁目の山の方は道も狭く、あっという間に茶畑が広がるようになります。草薙駅からタクシーに乗って杉道一丁目の奥の方というと断られることもあります。身近なハイキングにどうでしょうか。  

放課後プロジェクト参加者募集中!!!

 投稿者:YEC  投稿日:2011年 7月13日(水)12時06分41秒
  『ねぇ、“放課後”って何してる? 』

部活や勉強、友達との帰り道。
放課後には大切な日常があるよね。
でも、「本当にやりたいことって何だろう?」
って思う時もあるんじゃないかな。
“もうひとつの放課後探しプロジェクト”は
そんな「やりたい」を形にして、
君だけの放課後を見つけるプロジェクトです。


*********************

☆以下は、去年、実際に中高生が企画・実行を行った放プロの様子です☆
・キラキラフェスティバルhttp://ameblo.jp/youth-empowerment/entry-10779032773.html
・ぶっちゃけTALKhttp://ameblo.jp/youth-empowerment/entry-10797010750.html
・ランナウェイhttp://ameblo.jp/youth-empowerment/entry-10867619276.html
☆☆☆☆☆☆☆




そして!!!


今回、このプロジェクトの最初の入り口として、
「わかものキャンプ2011」を開催し、
そこで中高生がサポーターの大学生、講師の先生と一緒に
「やりたい」という思いからもう一つの放課後企画をデザインし、
その後9月から2月にかけてキャンプでデザインした企画メンバーごとに
約月2回ペースで予定が合う日に集まり、約1年を通してその企画を実現させていきます。


■『わかものキャンプ2011』について の詳細■

日程:8月12~14日
場所:静岡市井川少年自然の家
費用:5000円 (宿泊代、食事代等)
※交通費はこちらで負担いたします。


2泊3日間のキャンプを通して、「こんな放課後あったらいいな」というものを見つけます。
詳しい内容については、楽しく充実したものにできるよう只今考え中です(^o^)/♪
↓去年のわかものキャンプの様子が載っています
http://ameblo.jp/houpro/


■キャンプ申し込み方法 ■

【中高生参加者】
7月31日までにyec.wakamonocamp@gmail.comに①名前、②学校名、③学年を記入して、件名を「放プロ参加申し込み」として、メールください。

※7 月18 日13:00 ~ 14:00 に、静岡県立大学内で保護者説明会を開催いたしますので、参加をご希望の方はその旨もメールにてお伝えください。

※申し込みのメールを送った方には、こちらからまたその後の流れについてメールを送ります。


◎放課後プロジェクトに参加したい!という方は、今回の8月のキャンプに参加できなくても、
いつでもプロジェクト自体には参加OKです♪
そのときはみんなで温かく迎えますよ!(^^)!



【大学生スタッフ】
6月30日までにyec.wakamonocamp@gmail.comに①名前、②学校名、③学年を記入して、件名を「カゴメン希望」とし、メールください。

※8月のキャンプに向けて、一緒に準備や話し合いをしましょう!

※詳しい準備、計画の日程は、おって連絡します!


☆★少しでも興味、質問があるという方もyec.wakamonocamp@gmail.comに気兼ねなくメールをお送り下さい!★☆




■団体概要
YEC とはYouth Empowerment Committee(若者エンパワメント委員会)の略称で、
「若者」ひとりひとりが持つ潜在能力や自信、可能性を発揮する手助けをし、そ
れを実現できる「機会」を創り出すことで静岡の若者の社会参画を活性化してい
くことを目的に2009 年4 月に静岡県立大学の学生と教員が設立した団体です。
HP( http://youth-empowerment.jimdo.com/

■お問い合わせ:
メール(yec.information@gmail.com) 電話番号:054-265-5268(Fax共通)
 

☆サークルK☆☆清水草薙駅前店☆

 投稿者:ショウ  投稿日:2011年 7月12日(火)11時08分13秒
  ☆サークルK☆
☆清水草薙駅前店☆
8月4日(木) NEWオープン!!
 

草薙駅前にコンビニらしき建物ができた!

 投稿者:しょう  投稿日:2011年 6月23日(木)10時32分44秒
  7-11だといいですね。。。  

もうひとつの放課後さがしプロジェクト

 投稿者:YEC(若者エンパワメント委員会)メール  投稿日:2011年 1月17日(月)15時33分11秒
  みなさんこんにちは!
YEC(若者エンパワメント委員会:http://ameblo.jp/youth-empowerment/)です*

現在、YECでは「もうひとつの放課後プロジェクト」という、
中高生の自主企画を応援するプロジェクトが進行中です。
夏の企画立案合宿に始まり、準備ミーティングを経て、
そして今月いよいよ最初の企画が実施されます!

中高生の活躍する姿を見て、
元気をもらいにぜひいらしてください*
‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
きらきらフェスティバル
1月23日(日)13:00~ @東静岡ホビーフェスタ会場、参加費無料・入退場自由

ダンスやバンドやファッションショーって、
好きでやってる子は多いけど、学校ではなかなか発表の場が無いなぁ・・・。
そんな思いからスタートした、中高生による中高生のための、学校を超えた文化祭です。
自分の大好きな事をしてキラキラと輝く、中高生の姿をご覧下さい!♪

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
We Are One!ぶっちゃけTALK!
1月30日(日)13:00~17:00 @沼津青少年教育センター、参加費無料・定員100名

ゲームやって楽しんで、お菓子食べたり、ぶっちゃけTALKすることによって、人と人とのつながり増やしちゃおう!
国籍・年齢・性別、関係なく語ろー!!!!
話すのが好きな人、ちょっとでも興味を持ってくれたら大歓迎です♪
参加してみたい!!という方は下記のアドレスまで
①氏名②年齢③職業④一言 を書いてメールを送って下さい!!(^-^)スタッフより返信がきます。
bucchake_talk@yahoo.co.jp

ぶっちゃけTALKのブログ(http://bucchaketalk.blog.shinobi.jp/)
進行状況を更新しているのでぜひ見てください☆

http://ameblo.jp/youth-empowerment/

 

未来を考える講演会

 投稿者:YEC  投稿日:2010年11月25日(木)23時59分43秒
  静岡県立大学公認サークルYEC(若者エンパワメント委員会)より、12月23日開催のイベントのお知らせです!


YEC講演会
『「子ども・若者ビジョン」から考える静岡の未来 -今、問われる子ども・若者政策』


「子ども・若者ビジョン」とは
今年の7月、子ども・若者を中心に据えた社会づくりを目指した、わが国として初めての施策方針である、「子ども・若者ビジョン」が政府によって策定されました。
「子ども・若者ビジョン」とは、シティズンシップ教育等の推進により若者の社会参画を促進するとともに、大人社会の在り方も見直していき、子ども・若者の成長を応援し、一人ひとりを包摂する社会を目指して作られたものです。
 今回、YECでは、日本を代表する教育学者であり、子ども・若者ビジョンの作成に携わったお一人である、広田照幸先生(日本大学文理学部教授)をお招きし、その理念を、静岡に根付かせるために私たち市民にできることをみんなで考えたいと思います。
以下、イベントの詳細です。


【日時】平成22年12月23日(木) 13時~17時
【場所】静岡労政会館5階視聴覚室
☆アクセス:JR東海道本線静岡駅より西へ徒歩約7分
【プログラム】
①YEC紹介

②基調講演 「子ども・若者ビジョンから考える静岡の未来」
講師:広田照幸さん

③ワークショップ
広田さんを交えて、「子ども若者ビジョン」を生きた指針とするために、YECと皆様とで考えていきましょう!


講演会後に懇親会も予定しております。こちらもお気軽にご参加ください。

【参加費】一般500円(大学生以下は無料)
【お申し込み】メールアドレス:yec.information@gmail.com
☆件名に「講演会参加希望」と入れ、お名前と所属を記名してお送りください。
懇親会の参加・不参加もあわせてお送りください。
【お問い合わせ】090-6593-2675(宮崎)




★講師:広田照幸さん
日本大学文理学部教授。東京大学院教育学研究科博士課程取得退学。南山大学文学部講師、助教授、東京大学院教育学研究科助教授、教授を経て、2006年より現職。内閣府、子ども若者育成支援に関するワーキングチーム委員等を務める。
主な著書に『日本人のしつけは衰退したか(講談社現代新書)』『教育不信と教育依存の時代(紀伊国屋書店)』『格差・秩序不安と教育』『ヒューマニティーズ教育学(岩波新書)』等多数。



★主催:若者エンパワメント委員会(YEC:Youth Empowerment Committee)@静岡県立大学津富研究室
YEC公式ブログ⇒http://ameblo.jp/youth-empowerment/
〈電話番号〉054-264-5268(Fax共通)
YECとは…2009年静岡県立大学の学生と教員が、「若者」の潜在能力や自信、可能性を引き出し、それを実現できる「場」を創り出すことを目的に設立した団体です。
<趣旨>
少子高齢化と経済不況が進む昨今の日本において、次世代の若者が担う役割は計り知れません。しかし、静岡の多くの若者たちは、社会の流れに身を委ねてしまい、自分の「可能性」に目を向けていません。自分の「可能性」に気づいた若者でも、それを「可能」にできる若者はごく一部に過ぎません。というのも、若者(それもニート・ひきこもり・フリーターなどの若者だけでない、ごく普通の「若者」)の潜在能力や自信を引き出し実現できる「場」が、静岡にないからではないでしょうか。
そこで、「若者」ひとりひとりが持つ内なる「可能性」を発揮することを手助けをするために、、静岡県立大学内で立ち上がったのが、「若者エンパワメント委員会(Youth
Empowerment Committee)」です。
~私たちYECは静岡県立大学から助成金をいただいています~

http://ameblo.jp/youth-empowerment/

 

草薙商店街CMソング発表会

 投稿者:めきゅ@草薙すくえあ  投稿日:2010年10月 7日(木)14時07分33秒
  茶♪茶♪茶♪草薙ストリート
商店街CMソング発表会

草薙の幼稚園、小学校、中学校に通う子供たち10人が、
夏休みからずっと、草薙のお店をいっぱい探検して、
みんなで力を合わせて、商店街のいいところを
ぎゅっとつめこんだ歌をつくりました。
ついに完成した歌の発表会を行います。
歌をつくった子どもたちが、元気いっぱいに歌います。
どなたもぜひぜひ聴きに来て下さい。

とき:10月9日(土)午後6時
ところ:熊野神社(清水区中之郷)
(お祭りをやっているところの一角をお借りします)

企画:草薙商店会、静岡県立大学津富ゼミ7期生
後援:静岡新聞・静岡放送、静岡市教育委員会
 

甲子園

 投稿者:まさき  投稿日:2010年 8月13日(金)22時34分40秒
  しず@草薙すくえあ さま

明日は北大津高校との対戦ですね。ご幸運を祈ります。
琵琶湖からは淀川が流れていますが、淀川は清水と関係が深いのです

中流の高槻では清水出身の入江氏が入江城を構えており、
織田信長に対し、舟艇で水路封鎖を行いました。
このため高槻入江氏が滅ぼされると、武田信玄は 信長の5つの大罪をあげる
有名な文書で、この仕打ちを非難しています。

全国に訴えるほどの大罪とは思いませんが、甲斐・駿河では相当な衝撃だったでしょう。

のちに上方の要衝・高槻に、同族で清水城主だった岡部氏が入ったのも、
かつての入江水軍の活躍を期待されたからでしょう。

中世、大阪湾では清水 入江党の吉川・三沢・船越氏なども活動しており、
常葉橘も甲子園の地元高校のつもりで、のびのびとプレーしてください。
 

甲子園

 投稿者:しず@草薙すくえあ  投稿日:2010年 8月 3日(火)23時40分40秒
  >まさきさん

嬉しい情報をありがとうございます!
地元みんなで常葉橘を応援したいですね。

それと鳥取八頭高校のあたりが、実は清水とゆかり
のある地‥なんですね。受け継がれている言葉を
実際に聞き取ることができたら、自然と親近感が
湧いて応援に力が入りそうです!
 

レンタル掲示板
/27